twitter

facebook

line

twitter

facebook

line

気になるオフィス!
他社のオフィスってなんか気になる!いろんなオフィスをご紹介します!

ライター:セッキ―

2021.07.19

エイムプレイス:”ワクワク・ドキドキ・面白い”!ラグジュアリーな都会のオアシス♪

今回は、事業拡大による増員のため、設立10年の節目に移転をされた、エイムプレイスさんを訪問しました!

「おもしろい」「ありがとう」を引き出す
価値あるサービスを創造する


をミッションに掲げ、WEBコンサルティングやインターネットメディア事業を展開する同社。採用・広報に力を入れてもっと事業拡大したい、という想いのもと、西新宿という地を選んだといいます。野村不動産の新築ビル、最上階ということで景色もきっと抜群ですね~

実はドラマやCM撮影にも起用されるというオシャレオフィス!
さあ、では早速いってみよーーーう!

エレベーターを降りてすぐ、目に飛び込んでくるのがこのラウンジ!ゆったりとラグジュアリーな雰囲気です。床板がヘリンボーンになってて、躍動感があるなぁ

バーカウンターも大人な雰囲気ですね~。奥に執務エリアがありますが、ここでお仕事する人も多いそう。

むむ、ワインセラーが見えますぞ。他にもお酒がいくつか、、、(笑)そういえばご挨拶してすぐいただいたのがこのブルーのボトル!スペイン産のミネラルウォーターってことで美味しかったです♪

ちなみに間接照明だけにするとこんなにムーディに!
大きなスクリーンは全体会議等で利用されるほか、スポーツ観戦もできちゃう!移転した年(2019年)はラグビーのワールドカップで盛り上がったそうですよ☆

左奥にあるのが12人掛けの大きなテーブルを備えた、オープンな会議スペース。会議”室”という感じがしないのは、特に間仕切りを設けていないところですね。

筆者が訪問前から気になっていたのがこの鳥さんの照明♪♪ 
社長がこれに話しかけ始めると疲れてる証拠だとか、、、(嘘です★)
ラグジュアリーな雰囲気の中で、チャーミングなアクセントになってる!(めっちゃお高いです、コレ^^;)

間仕切りがないと言いましたが、実は、、、
じゃじゃーーーん!こんな風にガラスの引き戸で全部閉めることができちゃうんですね~

ガラスだから全然圧迫感がない!これは大正解ですね^^
でも社長曰く、閉めて使うことはほとんどないそう。風土的にオープンなコミュニケーションが浸透している証拠ですね!

ラウンジをはさんで反対側には、多めの植栽で癒し効果。その奥に3つの会議室があります。壁のクロスが赤・青・黄色になってて面白い!

ガラス張り+多めの植栽で、ほどよい目線隠しになってますね。

黄色の部屋だけはソファスタイル。わざとらしくお仕事してるのは、今回撮影のためにサクラとして雇ったというモデルさん、、、じゃなくて本当にモデル出身のイケメン社員さんでした#^^#

ではでは、執務室におジャマしまーす!
大きな窓がまぶしい!

白いデスクはすべて造作だそうです★
また、イスにお金をかける企業さんは多いですが、こちらも。ハーマンミラーのセイルチェア、赤・黒・白!全部同じ色にするよりもアクセントになっていい!社員さんは好きな色を選べるそうです^^

根っからのラガーマンという河上社長のデスクはでっかーーーーい!

「判断つかないやーつ」(笑) わかる。このトレーを見ただけでもエイムプレイスさんの社風がうかがえる気がしますね(笑)

社長のお席側からエントランス方面の眺め。程よい見通し感です。ここでもガラスと植栽の仕切りが、いい仕事してくれますね。窓からの光をラウンジのほうまでしっかり届けてくれてます。

社長のご趣味でしょうか、、お部屋のすみっこにポツンとたたずむ健康器具。リフレッシュできそうでいいですね!



河上社長にお話を聞いてみました!

―設計会社を選んだ決め手は?

お会いした時のフィーリングですぐに決めさせてもらいました。知人からの紹介でしたが、これまで手掛けられたデザインを拝見し、一目で気に入りました。

―今回のオフィスのコンセプトは?

「ワクワク、ドキドキ、面白い」です。エイケーさんがそれだけでもう「わかりました」とおっしゃって(笑)、「解放感があって自由度があって、みんなでワイワイできるスペースとしっかりしたワークスペースの両方の機能を持たせること」という具合に整理していただき、ほぼ最初の提案のまま進行しました。

希望したものでいいますと、バーカウンターですね。(今では難しいですが)夕刻には一杯飲みながら仕事できるオフィスでもいいかなという気持ちがありまして。スクリーンも設置してラグビー観戦をみんなでできるようにしたかったので、そこは達成できましたね。

―設計会社さんとの相性、重要ですね!事業や社員さんへの効果はいかがでしょうか?

以前に比較して、ポジティブ思考の元気のいい社員が増えたように思います。新オフィスのオープン時は、かなりみんな気分がアガってましたね!雰囲気が会社っぽくないというかとにかく内装が以前とは全然違うので、面接などで初めてここに来た方は、「ここで合ってるのかな?」と戸惑った人もいます。

―現状、リモート対応などはいかがですか?

特に抵抗なく、不自由もなく対応できています。リモートか出社か選択できるようにしていて、半々程度といった感じ。でもせっかくいいオフィスができたので、早くみんなが普通に出社できるようになって欲しいです。実はCM,ドラマ撮影などにも使っていただいてるんですよ。

▼河上社長のキャラクターパネル「HAYATOMAN」がエレベーターホールでお出迎え

▼広報担当の美女お二人とパチリ

取材のご協力、ありがとうございました!

          *** 編集後記 ***

いかがでしたか?
グリーンがたっぷりで、ラグジュアリーなのにどこか癒される、そんなオフィスでした。

設計サービサーとの相性がよっぽどよかったのでしょうね、ほぼ口をはさむことなく、当初の提案のままで完成したそうです。フィーリングって大事だな~とつくづく感じました。また、ご要望を言葉にして整理する力も、重要です。

現状の課題は特に見つからず、唯一、執務室の造作のデスクが動かせないこと、だそうです。席替えは頻繁にされるそうで、キャスター付きなどで移動しやすかったらよかった、とのことでした。確かに・・・!

多くのオフィスを見てきた筆者が感じたのは、オープンスペース(ラウンジ)の作り方が絶妙で、執務室との仕切りが程よいことがこのオフィスの成功ポイントかなと。ラウンジを挟んで会議室が作られていることも”うまいなぁ~”と感心してしまいました。

きれいなオープンスペースを作りつつ、別で執務室もしっかり作りこんでしまうと(しかも固定席)、結局は自席から離れず、オープンスペースが閑散としてしまう、という現象が起きることがあります。今回のケースでは、程よくコンパクトなことも手伝って、”隔たり”を感じさせないまとまったオフィスだなあと思いました^^

Information株式会社エイムプレイス https://aimplace.co.jp/
東京都新宿区西新宿8-1-2 PMO西新宿13F
*従業員数:約30名
*規模:約117坪
*設計:株式会社エイケー
セッキ―

この人が書いた記事一覧へ

ライタープロフィール

2014年入社、当社で初めてライターに挑戦。キャリアのスタートは銀行員、その後リクルートグループ、大手税理士法人、スポーツアパレルなど複数の事業会社で管理部門、企画部門、秘書などを経験しながらカルチャーショックのシャワーを浴びまくる。2度の高齢出産を経て復職し、現在家事・育児・リモートワークに奮闘する毎日。無類のコーヒー好きで趣味はハンドメイド。いつかはインタビューされる側になりたい!

この人が書いた記事一覧へ

セッキ―

この人が書いた記事一覧へ

ライタープロフィール

2014年入社、当社で初めてライターに挑戦。キャリアのスタートは銀行員、その後リクルートグループ、大手税理士法人、スポーツアパレルなど複数の事業会社で管理部門、企画部門、秘書などを経験しながらカルチャーショックのシャワーを浴びまくる。2度の高齢出産を経て復職し、現在家事・育児・リモートワークに奮闘する毎日。無類のコーヒー好きで趣味はハンドメイド。いつかはインタビューされる側になりたい!

この人が書いた記事一覧へ

  • すべて
  • 気になるオフィス!
  • 気になるこの人!
  • 気になるグッズ!
  • 気になるワダイ!

気になるオフィス!

2021.07.19

エイムプレイス:”ワクワク・ドキドキ・面白い”!ラグジュアリーな都会のオアシス♪

気になるオフィス!

2021.05.17

Mobility Technologies:リアルもオンラインも。ニューノーマルに適応したオフィス

気になるオフィス!

2021.02.26

ついにオフィス完全脱却へ。CINRA”フルリモート化”の舞台裏

気になるオフィス!

2021.01.27

ミクシィ:移転PJを支えたキーパーソンに”根ほり葉ほり”インタビュー! <ウラ話&運用編>

オフィスのソムリエサービスとは?

オフィスの日常運営におけるニーズやオフィスの構築・移転・改修に関するご相談、お問い合わせに、経験豊富なスタッフがお答えいたします。お問い合わせ・資料請求はお気軽にどうぞ。

チャット相談

当法人は、みなさんの協賛を得て
活動しております。

And more