twitter

facebook

line

twitter

facebook

line

気になるこの人!
オフィスに関わるあんな人こんな人、ご紹介します!

2010.10.13

島田敏宏:グリー株式会社/ヒューマンリソース本部・グループマネジャー
「企業の成長を支える会社の基盤創り」

 ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「GREE」の運営会社として広く知られるグリー株式会社。目まぐるしく変化を続けるネット業界において成長を続け、サイトの会員数も2000万人を突破した。直近ではグリー史上初の海外企業への出資も発表し、グローバル企業へと拡大している。
 設立後6年弱の中で、4度もオフィスの拡大移転を行っていることもグリーのこれまでの急成長を物語っている。

 今回スポットライトを当てる島田氏は、創業期からグリーを発展させてきたメンバーの一人であり、これまでファシリティはもちろん、経営企画や財務、事業開発など、グリーの経営に関わる業務を幅広く経験してきた。直近では、7月の六本木ヒルズへの本社移転といった大きなプロジェクトも担当している。現在は、ヒューマンリソース本部のグループマネジャーとして、主に新卒社員の採用業務に力を注ぐ傍ら、ファシリティ関連業務の責任者も担っている。
 今回は、グリーにおいてコーポレート部門の業務に従事し、創業期から共に成長を遂げてきた島田氏ならではの幅広い視点から、オフィスやファシリティ業務に対する考えを語って頂いた。

数々の全社横断プロジェクトが今の自分を形作っている

「今年の9月から業務内容が大きく変わり、主に新卒採用に関わっていますが、これまでは事業開発、経営企画、財務などの部署に所属し、IPOやオフィス移転のプロジェクトを主導してきました。特にIPOプロジェクトについては、1年以上という期間をかけてコーポレートガバナンス体制の整備から目論見書の作成まで行い、私のグリー人生の中でも最も多くの時間を費やしたプロジェクトです。また、オフィス移転についても、2008年の黒崎ビル、今年の六本木ヒルズへの移転と2度に渡って担当をしてきた長期プロジェクトで、とても印象に残っています。こういった全社横断のプロジェクトを自分が責任を持って進めてきた経験は非常に勉強になりました。」

オフィス移転では高いプロジェクトマネジメント力が必要

「IPOもオフィス移転も全役員の意見を取りまとめ、会社のことを中長期で考えた上で意思決定をしなければならないため求められる資質は近く、また、外部のアドバイザーや多くのパートナー会社と共に進めていくという部分でも性質はとても似ています。ただ、オフィス移転の場合は、最終的なアウトプットが形のあるものという理由から、プロジェクトマネジメントの質が違うと感じています。

 例えばIPOプロジェクトでは、変化する資本市場の状況に合わせてIR戦略も修正を行う必要があり、最終的なアウトプットである目論見書に盛り込むべき内容も弁護士や会計士のアドバイスを反映して何十回も修正を繰り返しながら完成させます。一方、オフィス移転は、物理的なものとして建築物を構築していくため、一度造るとそう簡単に変更できるものではありません。そういう意味で事前のプログラミングがとても重要になってくると思います。工事の種類も多岐に渡りますし、それぞれの工事が影響し合っているので、マイルストーンも多くスケジュールもタイトに管理をしなければならず、計画性が重要になってくると思います。先日の六本木ヒルズへの移転においても、事前の段取りを重視し、後戻りの無いように最終意思決定者である社長とのコミュニケーションをマメにとってプロジェクトを進めました。」

拡張性とブランディングがビル選びのテーマ

「特に今回のプロジェクトにおいては、移転の第一歩となるビル選びにおいて、拡張性の確保、ブランディングの向上というテーマを前提として計画を立てました。  上場企業として事業を行っていく以上、会社を成長させることが前提です。その時の会社のフェーズや社員の人数など状況に合わせて利用面積の拡大が出来る柔軟性を持ったオフィスを選ぶことが重要だと思っています。そのため、今回の移転でも、まず拡張性の面からビルを絞り込みました。
 そして、現在の弊社のフェーズにおいては、採用の強化という意味で、会社のブランディングにも重きを置いています。グローバル展開を見据えている弊社としては、グローバル企業のテナントが多く、世界で活躍する企業というイメージを高められる六本木ヒルズが最も適しているのではないかと考えました。
 また、内装の設計についても、拡張性を最重要視して構築をしました。出来る限りシンプルなつくりにして、今後のレイアウト変更や机の配置入れ替えなどに柔軟に対応できるようにしています。また、弊社は社内会議も多いこともあり、200名程度の社員数に対して19カ所もの社内会議室を設けることで余裕を持たせています。」

来客エリアはお客様との唯一の接点

「個人的には、今回の移転において、特に来客エリアにどうインパクトを持たせるかという部分について力を入れ、役員陣とも意見を戦わせながら議論を進めました。  もちろんコストの観点から来客エリアにそこまでお金を掛けられないという意見もありました。しかし、お客様との唯一の直接の接点の場となるエントランスや来客用会議室は会社の社風や文化を表現したインパクトのあるデザインにするべきだと考えていました。

 具体的には、エントランスのカラーを白で統一したことと、巨大モニターを設置したことです。特に床のタイルを白で統一するにあたっては、コストの問題もありましたが、これまで築き上げてきたグリーのイメージを踏襲することに重きを置きました。また、モニターに関しては、オフィスを訪れたお客様に対するインパクトを持たせるため壁一面を使って他社にはないような大きさのものを実現しました。前のオフィスでもエントランスにモニターは設置していましたが、今回のオフィスではその大きさは32倍になっています。また、そこで流す映像コンテンツにもこだわり、弊社がデザイン力の高いモノづくり集団であることをアピールするために、実際に弊社の社員がデザインと制作を手掛けています。」

今後も会社の最前線に関わっていきたい

「今後は、今まで話をしてきたような業務の経験を活かして、グリーの海外展開に関わっていきたいと考えています。現在グリーでは、これまで日本において培ってきたノウハウを活かして、海外市場の開拓に力を入れています。実際に、海外企業への出資や、米国・中国拠点の開設など、具体的な海外進出の計画も進行しています。その中で、私個人としても、これまでグリーにおいて担ってきた経営企画、財務、ファシリティ、採用といったコーポレート部門での業務において培った強みを発揮しながら、海外展開に関わっていきたいと思っています。例えば海外オフィスの開設、現地での物品の調達や人材の発掘など、会社の内部環境を創っていくところに関わっていけたら面白いのではないかと感じます。」

-------------------------------------------------------------------------------------------

ともすると地味なイメージを持たれがちなコーポレート部門の業務に対し、“面白い”と語る島田氏の言葉からは、創業期からグリーを支えてきたメンバーとしての会社に対する強い思い、そして、自らの業務への誇りが感じられた。
そんな彼独自の経験から生み出される力強さが、今回のオフィス移転やIPOプロジェクトを成功に導いた最大の秘訣なのかもしれない。
現在のビジネス環境においては、どの役割においても経営的な視点を持って業務に携わることが求められる。今回のインタビューを通して改めてその重要性を感じた。ファシリティ業界でもそういった発信をよく見かけるが、実行出来ている企業は多くない。そういった意味で、島田氏のような幅広い視点を持って業務に臨める社員を増やすことが今後の成長企業の条件となるだろう。
現在、海外展開に向けてまさに第一歩を踏み出したばかりのグリーにとって、新市場の開拓と共に、新たな環境で勝ち抜くための会社の環境整備は急務の課題だと言える。その中で、グリーがどのような手立てを講じるのか、そして、それを先導する立場にある島田氏が自身の強みを活かしつつどのような活躍をするのか。今後の展開が楽しみである。

プロフィール島田 敏宏
グリー株式会社 
ヒューマンリソース本部 グループマネジャー

グリー設立初期のメンバーの一人であり、これまでコーポレート部門を中心として、経営企画、財務、
ファシリティなどを担当してきた。主な担当プロジェクトとして、2008年の東証マザーズへの新規株式
公開や同年の黒崎ビルへのオフィス移転、そして2010年の六本木ヒルズへのオフィス移転などがある。
現在は主に新卒採用業務に従事している。
  • すべて
  • 気になるオフィス!
  • 気になるこの人!
  • 気になるグッズ!
  • 気になるワダイ!
  • 気になるノウハウ!

TOPへ

気になるこの人!

山口 翔平:「起きている時間の半分は仕事。どう過ごすかで人生の豊かさは変わる」
グッドマンサービス/人事課課長

2024.06.27

山口 翔平:「起きている時間の半分は仕事。どう過ごすかで人生の豊かさは変わる」 グッドマンサービス/人事課課長

気になるこの人!

堀川 久子「仕事に境界線なんてないークリニックを支えるスタッフの笑顔のため」
SOグレイスクリニック/総務兼事務長

2024.06.21

堀川 久子「仕事に境界線なんてないークリニックを支えるスタッフの笑顔のため」 SOグレイスクリニック/総務兼事務長

気になるこの人!

長谷川 礼子:「配置換えの悔しさバネに、明るく誠実に業務に向き合い15年。次なる目標はー」
新経営サービス/管理部

2024.05.30

長谷川 礼子:「配置換えの悔しさバネに、明るく誠実に業務に向き合い15年。次なる目標はー」 新経営サービス/管理部

気になるこの人!

作古なつみ「誰かの“こうしたい”を実現するためなら全力でサポート、それが私のやりがいです。」
貴瞬/総務労務課主任

2024.03.27

作古なつみ「誰かの“こうしたい”を実現するためなら全力でサポート、それが私のやりがいです。」 貴瞬/総務労務課主任

オフィスのソムリエサービスとは?

オフィスの日常運営におけるニーズやオフィスの構築・移転・改修に関するご相談、お問い合わせに、経験豊富なスタッフがお答えいたします。お問い合わせ・資料請求はお気軽にどうぞ。

チャット相談

当法人は、みなさんの協賛を得て
活動しております。

And more