twitter

facebook

line

twitter

facebook

line

気になるオフィス!
他社のオフィスってなんか気になる!いろんなオフィスをご紹介します!

ライター:セッキ―

2023.12.27

アシスト:モノづくりを支えるアットホームなオフィス~リニューアルでより風通しの良い環境に

今回はX(旧Twitter)でお近づきになりました、アシスト株式会社さんのオフィスにおジャマしました!!京急線糀谷駅、という初めて耳にした駅に降り立ち、住宅街を縫って現れたオフィスビル。こんなところに会社が?という驚きを隠しつつインターホンを鳴らしました。

今年で創業35周年、6月にリニューアルを実施。もともとは海苔屋さんだったというコンパクトなビルは、内装はシックで大人な雰囲気、それでいて誰かのおうちにおジャマしたような、居心地の良いオフィスでした♪

早速行ってみよう~~!!

映画やドラマ、ライブなどの映像をDVDやブルーレイのディスク商品として売り出せる状態にする、ディスクオーサリングをメイン事業としている同社、年間1,000タイトルほどを取り扱うというアシストさん。これってあれですよね、公開前の映画作品を先に見れちゃうっていう特権ですよねww 今後DVDを手に取るときはまじまじと裏を見てしまいそうです^^

エンジニア9名を含む約20名の社員さんは、もともと海苔屋さんだったオフィスビルに入居しています。1階が店舗、2階がその製造拠点、3階は住居として使われていたのだそう。そこを、ちょこっと改造を加えた感じで同社は創業したのですね。

そこから35年が経ち、ビルもちょっぴり老朽化。制作部のメンバーはずっと壁に向いて作業をしていることで、コミュニケーションにも課題があり、またディスクオンデマンドという新事業をスタートすることで新たな個室を確保する必要もあったことから、リニューアルを決定。社長の知人に設計や施工を依頼し、リニューアルが実施されたとのことでした。

それでは、エントランスの左わきから、廊下を通っておジャマしまーーす!

すぐに一つ目の会議室があります。

窓のない場所となりますが、壁面、カーペット、天井と明るく落ち着いた色味で統一されていますね。

おとなりの二つ目の会議室。視聴用のお部屋となっています。映像制作会社の方が来て一緒に確認作業をしたりするんですって。(ホラー映画とかも確認しなきゃいけないのか…)

超デカいTVのほか、なんかスピーカーがめっちゃたくさんありません?当然か…

よく見たら天井にも!全部で8台?間接照明もすてき!

こちらのナミナミした天井は防音対策ですね。

え、このイス、荷物用のフックついてる!気が利いてる!

木のラックはオフィス感がなくていい雰囲気ですね~。

転倒防止のための策、しっかりできています!

廊下の奥、こちらの部屋は?ビシッと下ろされたロールカーテンの奥が気になります!左は給湯室とのこと。そして右は、、

納品物や出荷物の一時置きができるスペース!奥の扉の向こうは外。直接納品を受けられるようになってるんですね。便利!

ほかにもこのフロアには、DVDなどのケースにつけるジャケットの紙を印刷したり裁断したりするお部屋がありました★が、企業秘密とのこと!

あ、下駄箱が。リニューアルを機に土足厳禁にしたそう!エンジニアさんがいる企業さんは土足厳禁派、多いですよね。

ではスリッパにはきかえて2階へ。なんか知り合いのお宅におジャマしてる気分です♪

2階、制作部のエンジニア専用の執務エリアにきました!天井黒でカッコいい!床がダミエ模様ですねw 学校みたいなデスクの並べ方★

作業効率上、固定席での運用がいいそうです。モニターは1名あたり2台持ち!縦にしちゃってる人もいたりする!基本、クランプ式でなので強めの地震があってもモニターが倒れる心配もなさそうですね。

窓から入る日差しは映像確認には禁物。光が反射して見え方が変わってしまうなどの影響があるそうで、すべてロールカーテンが下ろされていました。

手前のあたりはフリー席。

こちらはゲーム機があるから遊べる席なのかな?いえいえ、ゲーム機で投影する際の確認も必要なんですって!その作業席。

あ、でもこのお仕事って、ホラーが苦手な人がホラー映画を担当しちゃうこともあるってことですよね…そうなると地獄ですね…

サーバールームも見せてくださいました!スイッチ黒でカッコいい。

すっごい古いブラウン管のTV?…じゃないですよね(汗
通称「マスモニ」。こちらのモニターで確認する色が本来の正規の色、とのことで、とっても貴重な機械なんですって。

以前のオフィスでははじっこのほうに置かれていたとのことで、ちゃんと居場所ができてよかったですね~。

廊下に出て、別の個室。別名「アーロン部屋」。(←ウソです)
黒いカーテンでしっかり遮光されてます。

うわぁ、、なんかすごいですね。こちらも、映像制作会社さんと一緒に作業する部屋だそう。

次は3階へ!

社長室、コーポレート部門の部署が入るフロアです。

窓からの光も入り、天井も木目ですっかりナチュラルな雰囲気♪モニターの数がぐっと減ったので、お部屋が明るくなりました。

この2段になってるデスク、めっちゃ好き!“ちょっと置き”とかできるの、便利ですよね。

丸いテーブルにぴったり沿うように置かれた4つのチェア。すごいコンパクト!

天吊りスクリーンが設置してあって、経営会議とか勉強会とかできるみたい。

これがもうスクリーンでもいいんじゃないかっていうくらい大きなロールカーテン、あるんですねこんな大きいの。お掃除道具とか収納してあるそう。

休憩室はシンプルな感じ。アートを飾ったり低めの家具を置いたりしてもいいかもしれませんね!

奥には社長室です。壁が斜めになってるところがちょっと“屋根ウラ部屋”感あってワクワクしません?^^

こういうところも実家みたいで、なんかいい♪

あれっ、4階もあるんですか?

おおお~

こんなに広々とした屋上があるんですね~これはぜひうまく活用したいところ!

以上、アシストさんのとってもアットホームなオフィスでした!
ありがとうございました!


**編集後記** いかがでしたか?

もともと住宅兼海苔屋さんだったというだけあって、おうちみたいな雰囲気だったのでほっこりした気分で取材できました!オフィス取材は初めてとのことでしたが、皆さん、作業中にも拘わらず気さくにご挨拶してくださり、おジャマしてよかったです♪

窓がたくさんあっても全部遮光して作業しなくてはならない業種もあるんですね。もしも地下階があったらうってつけかなと思いました。ぜひ休憩時などは思いっきり日光を浴びてリフレッシュしていただきたいです!この人数規模ではワンフロアに集まりたい、という意向で入居先を選定するケースが多いですが、アシストさんのように特殊な環境が必要な場合、フロア自体を分けることで効率的なオフィスづくりができるケースもありますね。

それにしてもすごい数のモニターでした!大量の機材がある企業さんは大変ですね。防災士セッキーとしては、ところどころに防災意識が感じられて嬉しくなりました。

アシストさんの次のオフィスも、今から楽しみです。

Informationアシスト株式会社 http://www.assist-corp.tv/

*従業員数:約20名
*規模:約55坪×3フロア
*設計/施工:株式会社坂本内装
セッキ―

この人が書いた記事一覧へ

ライタープロフィール

整理収納アドバイザー(準一級)、防災士。2014年入社、当社で初めてライターに挑戦。キャリアのスタートは銀行員、その後リクルートグループ、大手税理士法人、スポーツアパレルなど複数の事業会社で管理部門、企画部門、秘書などを経験しながらカルチャーショックのシャワーを浴びまくる。2度の高齢出産を経て復職し、現在家事・育児・リモートワークに奮闘する毎日。無類のコーヒー好きで趣味はハンドメイド。いつかはインタビューされる側になりたい!

この人が書いた記事一覧へ

セッキ―

この人が書いた記事一覧へ

ライタープロフィール

整理収納アドバイザー(準一級)、防災士。2014年入社、当社で初めてライターに挑戦。キャリアのスタートは銀行員、その後リクルートグループ、大手税理士法人、スポーツアパレルなど複数の事業会社で管理部門、企画部門、秘書などを経験しながらカルチャーショックのシャワーを浴びまくる。2度の高齢出産を経て復職し、現在家事・育児・リモートワークに奮闘する毎日。無類のコーヒー好きで趣味はハンドメイド。いつかはインタビューされる側になりたい!

この人が書いた記事一覧へ

  • すべて
  • 気になるオフィス!
  • 気になるこの人!
  • 気になるグッズ!
  • 気になるワダイ!

TOPへ

気になるオフィス!

東京システムハウス:シンプルなのに機能的。落ち着きのあるアットホームなオフィス

2024.05.31

東京システムハウス:シンプルなのに機能的。落ち着きのあるアットホームなオフィス

気になるオフィス!

セレス:温かみのある雰囲気とワンフロアでコミュニケーションの活性化を後押し

2024.05.23

セレス:温かみのある雰囲気とワンフロアでコミュニケーションの活性化を後押し

気になるオフィス!

CARTA HOLDINGS:余白が進化を生み出す―「完成された未完成」なオフィスが、いま完成。

2024.04.22

CARTA HOLDINGS:余白が進化を生み出す―「完成された未完成」なオフィスが、いま完成。

気になるオフィス!

Jリーグ:高揚感マックス!なエントランスに込められた想いは。コストの濃淡で魅せるオフィス作り

2024.01.29

Jリーグ:高揚感マックス!なエントランスに込められた想いは。コストの濃淡で魅せるオフィス作り

オフィスのソムリエサービスとは?

オフィスの日常運営におけるニーズやオフィスの構築・移転・改修に関するご相談、お問い合わせに、経験豊富なスタッフがお答えいたします。お問い合わせ・資料請求はお気軽にどうぞ。

チャット相談

当法人は、みなさんの協賛を得て
活動しております。

And more