twitter

facebook

line

twitter

facebook

line

気になるオフィス!
他社のオフィスってなんか気になる!いろんなオフィスをご紹介します!

ライター:セッキ―

2022.05.30

ソウルドアウト:キャンプ場から秘密基地まで!?セレンディピティが日々生まれる仕掛けいっぱいのオフィス!

設計を担当した企業様からご紹介をいただき、2020年11月にオフィス移転したソウルドアウト株式会社さんにおジャマしてきました!!

増員を繰り返す中、移転しようにもなかなかいい物件に出会えず、以前のオフィスではやむなく増床、複数拠点となっていたそうです。今回は2フロアに集約移転され、ABWを導入したことで働き方が大きく変わったそうですよ!

随時行っているというオフィス見学には、これまで累計で70~80名の参加者が! さあそんなステキなオフィス、見ていきましょう~♪♪

ホームページのメニューに「オフィス紹介」などを設けている会社さん、時々見かけますがソウルドアウトさんはかなりオフィスコンセプトもしっかりしていらっしゃいます。

3種類の職種環境のうち、一番生産性の高い場所を自ら選択して働く、ということで下図を掲載しています。

もちろん採用面も意識されていますが、自社の社員に向けても、「うちはこういった働き方をしています」と自信をもって言えるようになりますね。

■基礎情報を整理しておきましょう
東京本社としては今回が二度目の移転。
従業員数は約450名(営業:エンジニア:内勤=ざっくり2.5:1:1)
そのうち東京オフィスには300名強が所属し、現状では在宅勤務が7割程度とのことでした。

■今回のオフィスコンセプトは?
ABWを基軸としつつ、3つのC→ Communication+Collaboration+COVID-19対策
を加えた設計となっているんです。

ABWについては、下図で示す8つのコンセプトで構成しています!以前は基本的に固定席が中心だったそうですから、なんといっても「業務によって場所を選ぶ」ということが一番の変化となりました。

※ABW=Activity Based Working。その日の業務内容によって働く場所を選べる働き方。

――ABWの導入で戸惑いはありませんでしたか?

「社員が各々、居心地のいい場所を見つけています。人によって、高速道路が見える席がいいとか、裏側の後楽園側が好き、など好みで働く場所を選択できるのは良き変化だと思います。固定席がなくなることに懸念があったエンジニア部門も、意外にやってみたら問題なくできた、という反応でした。」

―― 一番こだわった部分は?

「ABW導入によって、セレンディピティ(偶発的な出会い)が増える一方で、部署内コミュニケーションが減る可能性があることが懸念されました。そこで、より社内でのコミュニケーションやコラボレーションが生まれるようにと、tamariba(たまり場)、SAUNA(サウナ)、C・a・M・P(キャンプ)など一工夫した場所づくりにはこだわりました。特段大きなエピソードはありませんが、社員同士のセレンディピティは日々起きている感覚がありますね。」(コーポレートコミュニケーション室 室長/辻様)

――大成功ですね!


   *    *    *    *    *

ではいよいよ見学スタートで~~~す!!
11階と19階の2フロアに入居されています。まずは19階、来客エリアのエントランスから。

ロゴマークが大きく掲げられた印象的なスペース!ベンチでお客様を待ったり、会議室を利用するまでの時間をここで過ごしたりもできますね。

左奥に見えるセミナールームはこの時期新人さんの研修でフル活用です!

でも間仕切りをはずずとこんなに広くなっちゃう!解放感たっぷり!

会議室までの廊下には行動指針が表示されてる。コーポレートカラーが「照らすオレンジ」ということで、あたたかみのある雰囲気です。

拠点紹介MAPは、直接ガラス面に描かれているので、拠点の増減にも対応できるようになってる!

会議室は一つひとつ個性があってステキです~~♪

筆者はこの会議室がとっても好き~!訪問前からめっちゃ気になってました♪
普通、壁全部に貼ってしまうところ、上のほうジグザグになっててすごいいい感じ!!ライトもいい感じ!!

床もだったのか!これは訪れてみないとわからないポイントでした!ん~もうこの時点で満足デス~♪

ここはガラッとイメージが変わって紫トーンのお部屋!ステキ~

ここのライトも面白いですね。

いや~東京ドームを見下ろすこの景色ですよ!

スイッチもグレーになってておしゃれだし、柱一本とっても、装飾がステキです。

ここはスカイツリーも見える、特等席ですね~

でましたーーー!夜に使いたい会議室ナンバーワンでしょう!めっちゃきれいです~

さて執務エリアへまいりましょう。
冒頭で触れたように、8つのコンセプトがあり、MAP上で色付けしてわかりやすく表示されてます。新人さんも迷いませんね。

コロナ禍によって多めに設置することになった集中用の個室は2種類あって、こちらは扉なしタイプの「solo」。

筆者は寂しがり屋なので(笑)、扉ナシが好きです~

こちらの扉ありタイプが「focus」。スペース効率のいい“引き戸”!!(引き戸好きな私にはたまらんです♪)大きめのモニターが設置してあるし、とてもゆったり。大人気で、まずここから埋まっていくそう。

上着をかけるフックとハンガー。こういうのが重要なんですよ~気が利いてる!

それぞれカラーが違っているのもいいなあ

ん、ここは?こんな隙間にホワイトボード発見!人の目線を避けた場所で考え事できちゃいますね!スペースを無駄なく活用してるなあ

高速道路を見下ろしながらのカウンターです!気分爽快!

ゆとりをもって配置された執務室もフリーアドレスです。

なるほど~。コピー用紙や書類収納のキャビネット類、コの字型に配置されてて周囲がワークスペースになってるんだ!キャビネットに来た人とワークしてる人とのセレンディピティを生んでますね!

今回、議論の末に唯一フリー席にしなかったのが会長と社長のお席!でもガラス張りでお互いの状況は良く見えます。

せっかく出社した社員同士のコミュニケーションやコラボレーションがより多く生まれるようにと作られた場所の一つ、「tamariba」。卓球台がありますね~~休憩したり遊んだりできるスペース。いや~ライトが多すぎでしょ!!

壁面にずらりと並ぶのは、過去に発行していた社内報兼お客様向けレターの表紙で使われたものをアートにして飾っているのだそう。キュンです♪

そしてこちらが同社のキービジュアルとなっているアート。「中小・ベンチャー企業が咲き誇る国へ。」というメッセージから、生花1万4000本を使って日本地図をかたどったもの。

ゴミの捨て方の掲示が素晴らしい!現物があるほうがわかりやすくていいです!!

11階へ
11階に来ました。まず目に入ったのはSupportDesk(サポートデスク)です!

フリーアドレスで個人ロッカーを設置するケースはよくありますが、ソウルドアウトさんではABWの導入とともに個人ロッカーをなくすという策に出ました!皆さん、このファイルボックス1個分だけは所持していいというルールで頑張っておられます。

あ、でも緊急で大荷物があるとき移動しやすいように、と1day(ワンデー)ロッカーがありました!優しい配慮^^

ここは2人用の「duo」。シックな雰囲気。ここも引き戸です~

なぬ。「PowderRoom」がありました!歯ブラシやお化粧グッズなど保管してるようです♪
筆者「そんな要望があったんですか?」
広報さん「以前のオフィスではお手洗いの数が少なかったので、みんなに喜んで欲しくて。」
絶対皆さん喜んでますね!!

専門の機材が一式揃った「Photo Studio」。カーペットの色を変えるだけで“土足厳禁”を表してますね。

扉なしタイプの「solo」がこちらにも。全部使用中でした!

「RefreshRoom」は噴水の音が聞こえてきそうなすがすがしいイメージ!カーテンを閉じれば自分だけの空間に。リラックスして心置きなく仮眠できそう。テーブルかわいい♪

「RefreshRoom」に近いところにあるこちらの「duo」は、これまたとってもさわやかな水色!

こちらのベンチに置かれたテーブルはなんと可動式!びっくり!

台形のデスクはつなげると輪っかになっちゃう♪チームで使ってみたいですね

ここはハイテーブル。

「C・a・M・P(キャンプ)」には動物さんのスツールやハンモックで気分転換しながらディスカッションできますね

なになに「シークレットベース」??

土足厳禁ということで、小上がりになってた~♪確かに、これはかなりシークレット感出てます。

下の部分は、なんと引き出し式のミーティングコーナー!心をくすぐるしかけですね!まあここ座っちゃうと秘密の会話は丸聞こえですけどね、、、

ちょっとした脇のスペースも逃さずベンチに。

サウナを思わせるステップ状のスペースは、その名も「SAUNA」!洋服脱がないでくださいね!カーペットかわいいな。

「SAUNA」を通り抜けたら、筋トレできますよ!ぶら下がり健康器よりもスペースとらなくていいですね!

昇降デスクや傾斜のついたデスクも。いろんな環境が用意されてます。

このスツールかわいいですよね、広報さんお気に入りだそう♪

少人数で集まってミーティングや勉強会できるスペース。窓の下には東京ドームが見えます♪

ずばり、この角度。中央が盛り上がって斜めになってるのでプラグを差しやすいですよね。

「SOGCAFE」は、主に食事をとるスペース。広々として明るい!電源も完備しているのでお仕事する方もいますね!

マイクやOA機器なんかもありましたので、集まれるようになったらぜひワイワイやって欲しいですね!

いかがでしたか?

ポップなカラー、パステルカラーも用いられて、結構色が登場する割にはとても落ち着いた雰囲気のオフィスだと感じました。仕掛けもいろいろあって楽しかったですね♪たくさんの見学者が訪れるのも納得です!

個室もたっぷりあって、取り合いにはならなそうですよね。「出社50%くらいで快適を保てるオフィス」を目指したそうですが、現状は10~20%程度になっているそう。少し寂しい気もしますが、在宅ワークが上手くいっているという捉え方もできますよね!

課題があるとすれば、新しいメンバーになるべく声をかけようと思っていても、どこにいるかわからないという点だそう。ビーコンを導入するという手もありますし、一定期間、「新人さんはなるべくこの付近に座って」などルールを決めておくといいかもしれませんね♪

いろんな場所が用意されていて魅力的なオフィス、出社率が上がりますように!ありがとうございました!

Information株式会社ソウルドアウト https://www.sold-out.co.jp/

*規模:約700坪(2フロア合計で)
*従業員数:約450名(東京オフィスは約300名)
*設計/施工:ユニオンテック株式会社
セッキ―

この人が書いた記事一覧へ

ライタープロフィール

2014年入社、当社で初めてライターに挑戦。キャリアのスタートは銀行員、その後リクルートグループ、大手税理士法人、スポーツアパレルなど複数の事業会社で管理部門、企画部門、秘書などを経験しながらカルチャーショックのシャワーを浴びまくる。2度の高齢出産を経て復職し、現在家事・育児・リモートワークに奮闘する毎日。無類のコーヒー好きで趣味はハンドメイド。いつかはインタビューされる側になりたい!

この人が書いた記事一覧へ

セッキ―

この人が書いた記事一覧へ

ライタープロフィール

2014年入社、当社で初めてライターに挑戦。キャリアのスタートは銀行員、その後リクルートグループ、大手税理士法人、スポーツアパレルなど複数の事業会社で管理部門、企画部門、秘書などを経験しながらカルチャーショックのシャワーを浴びまくる。2度の高齢出産を経て復職し、現在家事・育児・リモートワークに奮闘する毎日。無類のコーヒー好きで趣味はハンドメイド。いつかはインタビューされる側になりたい!

この人が書いた記事一覧へ

  • すべて
  • 気になるオフィス!
  • 気になるこの人!
  • 気になるグッズ!
  • 気になるワダイ!

TOPへ

気になるオフィス!

クラウドリンク:コンパクトオフィスもアイディア次第!上品な社内をエントランスからも味わえる♪

2022.06.14

クラウドリンク:コンパクトオフィスもアイディア次第!上品な社内をエントランスからも味わえる♪

気になるオフィス!

fundbook:あふれるラグジュアリー感!すべてのステークホルダーの体験価値向上を目指して

2022.06.03

fundbook:あふれるラグジュアリー感!すべてのステークホルダーの体験価値向上を目指して

気になるオフィス!

ソウルドアウト:キャンプ場から秘密基地まで!?セレンディピティが日々生まれる仕掛けいっぱいのオフィス!

2022.05.30

ソウルドアウト:キャンプ場から秘密基地まで!?セレンディピティが日々生まれる仕掛けいっぱいのオフィス!

気になるオフィス!

コロプラ:感染症対策がレベチ!新オフィスで“新しい体験”をお届け!

2022.05.26

コロプラ:感染症対策がレベチ!新オフィスで“新しい体験”をお届け!

オフィスのソムリエサービスとは?

オフィスの日常運営におけるニーズやオフィスの構築・移転・改修に関するご相談、お問い合わせに、経験豊富なスタッフがお答えいたします。お問い合わせ・資料請求はお気軽にどうぞ。

チャット相談

当法人は、みなさんの協賛を得て
活動しております。

And more