twitter

facebook

line

twitter

facebook

line

気になるワダイ!
最新サービスやワーキングスペースのこと、ときどきチェックしてね!

ライター:セッキ―

2020.07.09

〇曜日だけはオフィスへ行こう!曜日で借りられる新しいオフィス「WEEK」

Withコロナ期に入ったいま、スタートアップ企業を中心に、オフィスを手放すことを検討する企業が増えてきています。在宅ワークはうまくいっている、でも週一回くらいは集まって会話を交わしたい。カフェでは人数に限度があるし場所取りがしにくい。会議が目的ではないから貸会議室もやっぱり違う。その日だけは、朝から晩まで自分たちの居場所として使いたい・・・

それを実現するのが、“曜日で借りるオフィス”「WEEK」です!

画期的なサービスをローンチしたばかりのサンフロンティア不動産。「WEEK」事業の責任者である猪俣氏にお話を伺いました^^

空室の多くなった古いビルをリフォームし、価値を高めて売却するというリプランニング事業(不動産再生事業)がメイン事業の一つである同社。基本的な内装や会議室の什器等をあらかじめ備え、PCさえあればすぐ仕事が始められる!といった”セットアップオフィス”として賃貸する事業も行っていて、スタートアップを始めとする多くの企業に好評だそう。都心5区(千代田区・中央区・港区・渋谷区・新宿区)に特化し約400棟ものオフィスビルを管理しているそうですよ!


―「WEEK」のサービスを始めた経緯は?

“曜日で貸す”という構想自体は、一年半ほど前からありましたが、今般のコロナの影響で一気にサービス構築が進みました。

コロナ禍によりオフィス不要論がささやかれるようになり、オフィスを解約したり縮小する企業も増えてきています。我々としても、ただオフィスを構築して貸し出すというだけでなく、オフィスそのものの考え方を見直すべきではないか、と議論を重ねた結果、「曜日貸しオフィス」を本格的に構築していくことになったんです。ちょうどこの5月ごろに新しくセットアップが完了した芝大門のオフィスが、このサービスの第一弾として使われることに決まりました。

―コロナ禍がなければ普通に貸し出している予定だったオフィスなんですね。

はい。セットアップオフィスは相場より賃料が少し高めですし、通常通りに貸し出すよりも、時代の流れに沿った意義あるものにしたい。フルリモートをしながらも、コミュニケーションに悩む企業のためにも、週一回集まれる場所として提供すれば需要があるのではないか、ということでスタートしました。

―具体的にどのようなオフィスなのか、早速見せてください!

広さは約60坪、内装はブルックリンのカフェを意識した大人の落ち着きのあるデザインで、コミュニケーションを一番に考えたものにしています。

受付から入った中央にキッチンカウンターを設け、奥のガラス張りスペースが執務室となっています。

―明るい執務エリアですね!
はい、窓に向いたカウンター席もあります。曜日ごとの専用のロッカーもあり、1週間置きっぱなしでも大丈夫なものを保管しておくことができますよ。

ホテルのラウンジのような高級感のあるデザインです。

集中ブースもございます。

―こちらはルーフトップテラスですね!
はい。東京タワーが見えて、見学にいらした皆様に喜ばれます^^ スピーカーを3台ほど置いてますので、音楽を流しながらリラックスして懇親会などできますよ。

―ありがとうございました!うっかり忘れものや、ホワイトボードに機密事項を書いたままにしないようにしないといけませんね!
 どのような企業に向いているのでしょうか。


現在お問い合わせを多くいただいているのは、シェアオフィスを利用していた企業様ですとか、スタートアップの企業が多いです。ほとんど必要な設備はそろっていますので、入居後すぐにお仕事を始められますね。


―特に人気の曜日などあるのでしょうか。

月曜は週始まりで集まりたい、というお声は聞きますし、やはり金曜は週末ですので人気がありますね。料金は、火・水・木の金額に比べ、月・金が高めの設定、土日は半額となっています。複数の曜日を利用することも可能です。

―「オフィス」の捉え方が大きく変わってきていますが、「WEEK」はどのような存在になっていきますか?

フルリモートの業務に慣れてはきましたが、やはりコミュニケーションをどうするか、とお悩みの企業様が多いです。「WEEK」は”通う”というより”集う”場所として、その曜日が楽しみになるような場所、特別な一日を演出できる場所になってほしいですね。

実際に入居を検討される方々の声を聞いてますます強くなるのが、コミュニケーション型のオフィスが今後重要になってくる、ということです。そうでないとオフィスとして選ばれない気がしています。「貸会議室でもしのげるのでは?」という疑問もあると思いますが、貸会議室はあくまで会議のための場所であり、椅子と机があるだけです。会議は会議、ソロワークはソロワーク、くつろぐときはくつろぐなど、それぞれの場面で使いたいコーナーが一か所に整っているのがありがたい、といったお声をいただけるので、とても意義を感じているところです。7つの曜日を7社様のカラーに染めていただくことが楽しみです!

―本日はありがとうございました!

    *     *     *     *     *

内装や共用も全て揃ってコストを抑えられ、退去時の手間もない。シェアオフィスのように周囲を気にしなくていい。その曜日だけは朝から晩までウチの会社だ!そんなオフィスが実現できる「WEEK」。画期的です!忘れ物をしないように、後片付けをきちんとする習慣が身につきそうですね!

金曜から埋まっていきそうな気がします、お問い合わせはお早めに!

Information“曜日オフィス”「WEEK

サンフロンティア不動産株式会社

◆物件概要◆
名称:芝大門MFビル
構造規模:鉄骨鉄筋コンクリート造 / 地上8階 地下1階
専有面積:65坪
貸主:サンフロンティア不動産株式会社
セッキ―

この人が書いた記事一覧へ

ライタープロフィール

2014年入社、当社で初めてライターに挑戦。キャリアのスタートは銀行員、その後リクルートグループ、大手税理士法人、スポーツアパレルなど複数の事業会社で管理部門、企画部門、秘書などを経験しながらカルチャーショックのシャワーを浴びまくる。2度の高齢出産を経て復職し、現在家事・育児・リモートワークに奮闘する毎日。無類のコーヒー好きで趣味はハンドメイド。いつかはインタビューされる側になりたい!

この人が書いた記事一覧へ

セッキ―

この人が書いた記事一覧へ

ライタープロフィール

2014年入社、当社で初めてライターに挑戦。キャリアのスタートは銀行員、その後リクルートグループ、大手税理士法人、スポーツアパレルなど複数の事業会社で管理部門、企画部門、秘書などを経験しながらカルチャーショックのシャワーを浴びまくる。2度の高齢出産を経て復職し、現在家事・育児・リモートワークに奮闘する毎日。無類のコーヒー好きで趣味はハンドメイド。いつかはインタビューされる側になりたい!

この人が書いた記事一覧へ

  • すべて
  • 気になるオフィス!
  • 気になるこの人!
  • 気になるグッズ!
  • 気になるワダイ!

気になるワダイ!

「PLUS Furniture Fair 2021」開催情報です!【11/9~12/4】

2020.10.20

「PLUS Furniture Fair 2021」開催情報です!【11/9~12/4】

気になるワダイ!

深刻なコロナ鬱、テレワーク鬱・・・在宅ワークでも社員の健康を守りたい!”オンラインリラクゼーション”のススメ。

2020.10.14

深刻なコロナ鬱、テレワーク鬱・・・在宅ワークでも社員の健康を守りたい!”オンラインリラクゼーション”のススメ。

気になるワダイ!

欲しいひと、集まれ!!フロンティアコンサルティングから素敵なプレゼント♪「ワークスペース向けピクトグラム54種類」を無償配布

2020.10.08

欲しいひと、集まれ!!フロンティアコンサルティングから素敵なプレゼント♪「ワークスペース向けピクトグラム54種類」を無償配布

気になるワダイ!

基本パッケージは無料! 働き方を診断する「ワークスタイルサーベイ」をリリース(プレイスマネジメント研究所)

2020.09.30

基本パッケージは無料! 働き方を診断する「ワークスタイルサーベイ」をリリース(プレイスマネジメント研究所)

オフィスのソムリエサービスとは?

オフィスの日常運営におけるニーズやオフィスの構築・移転・改修に関するご相談、お問い合わせに、経験豊富なスタッフがお答えいたします。お問い合わせ・資料請求はお気軽にどうぞ。

当法人は、みなさんの協賛を得て
活動しております。

And more