twitter

facebook

line

twitter

facebook

line

気になるオフィス!
他社のオフィスってなんか気になる!いろんなオフィスをご紹介します!

2017.10.30

LIFULL:テーマは『ENGAWA(縁側)』、人とのつながりを大切にするオフィスを1棟リノベで実現

「♪おうち~見つかるホームズくん♪~~」
のCMでお馴染み、今年の4月より社名変更しオフィスも移転して、グループとしての結束感をより強めた株式会社LIFULL(らいふる)さんにおジャマしてきましたよ!

「今でしょ!今しかないでしょ!」と言いたくなるようなタイミングでの移転。そのきっかけとなったのは、「手狭になった」だけではない複数の要因がありました。

インタビューする中で私が一番心に残ったのは、、、

”会社はどうあるべきか”などを定期的に話しあう「コンパ」と呼ばれるディスカッションの場で一社員から出たこんな言葉に、代表の井上さんが心を打たれたそうです。

「会社として中古市場を活性化させると言いながら、
自分たちは新築のオフィスビルで仕事をしていていいのだろうか?」


古いビルの大規模リノベーションにより我々のスタンスを表現できる。さらに数年前から話してきたブランド統合のタイミングや、社外とのつながりや発信を強化したい気持ちから生まれた「ENGAWA(縁側)プロジェクト」の発足なども拍車をかけ、そこへ設立20周年ときたもんだから、もう今しかない!となったわけですね^^

というわけで、かなーりざっくりまとめちゃいましたので、詳しく知りたい方はこちらを^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさてそれでは見学開始で~す♪

ペッパー君のいるエントランスを通り、エレベーターで2階へ。

すると新しいロゴをあしらったオブジェがどどーーん!LIFULLの「L」を四隅にかたどっているデザインですね。

エレベーターホール部分の天井だけが黒くペイントされており、より室内が明るく見える演出になっていますね。

裏側から見るとこんな感じ。

物件探しはかなり苦労されたそうですが、これこれ!古いビルを象徴する耐震柱。築50年だそうですよ。古い鉄骨も黒くペイントするとこんなにおしゃれになるんですね!いい感じに間仕切りになってます。

2階はエントランス以外にコワーキングスペース。会員用の固定席とスポット利用できるフリーの席があります。

こちらがコワーキングスペースの受付になっています。

そして奥には下に降りる階段が!

1階のカフェ兼社員食堂につながっているんですね!なんて便利!

広くて明るい日差しが降り注ぐ、快適なカフェです^^社員だけではなく、コワーキングオフィスで働く人、そして一般の方も利用できるそうです。

これはまさに「縁側」って感じですよね~

順番が前後しちゃいましたが、カフェの入り口はこんな感じ。フツーに、入りやすいです!

8階に来ました。3~8階が執務スペースとなっていますが、8階の半分はセミナールームや会議室があります。

反対側に来ました、こちらは執務スペースですね。今回フリーアドレスを導入したそうですが、ここは固定席。島型のテーブルもありますが、卓を囲むように向き合って座るテーブルもあり、コミュニケーションUPにつながりそう!黒いロッカー、かっこいいです!

奥にあった壁に大きな絵が描かれていますよ。よく見ると電球の中、筆記体でLifullって書いてある!

7階へは階段で。表示がわかりやすすぎます!

フリーアドレスを導入した営業さんのフロアにおジャマしまーす。ところどころ、柱にペイントされたコーポレートカラーのオレンジがアクセントになってます。
ん、またしてもどどんと中央の壁に絵が・・・

ややっ!また、ほら、指の関節のシワのところ!!「ライフル」って!!!もう、いたずら好きなんだから~

これらの絵に添えられている言葉は「LIFULL Act」というブランドの活動規範なんだそうです。LIFULL Actの5つの言葉とそれにあったモチーフが各フロアに描かれているんですね。 全部見たかったなぁ~^^

他にもLIFULLが大切にする、社是・経営理念・ガイドラインを記載したカードを従業員全員に配布しているそうですよ。

お次は5階です。従業員が多くなるとどうしても壁となるのが情報共有の薄さ。ワンフロアにこだわりを持つ会社が多い中、同社が選択したのは「複数フロアでもタテの導線を作って顔を合わせるしかけをする」こと。ちょうど真ん中となる5階にミーティングスペースを固め、リフレッシュルームを設けることで、自然と集まるしかけとしました。そして社長室もこの5階なんだそうですよ!

ダークな照明でムーディですね。

スタンディングテーブルもたっぷり。

奥のほーうに見えるガラスのお部屋が社長室とのこと!

いかがでしたか?
古いビルの一棟リノベーションでもこんなにおしゃれに、そして想いの詰まった、LIFULLさんらしいオフィスを完成させていましたよね。スタッフ1,000名ほどまでのキャパを持っていて、それでも複数フロアで実現する、社内外のコミュニケーションを大事にしたしかけ。ぜひ参考にしてみてください^^

★お・ま・け★

取材後、1階のカフェレストラン「LIFULL TABLE」に寄り、美味しい玄米カレーをいただいて帰りました!!
みなさんもお近くに来られた際は是非^^

Information株式会社LIFULL https://lifull.com/

*従業員数:1,140名(当該ビル内約850名)
*規模:約3,000坪
*総合企画プロデュース:u.company / THINK GREEN PRODUCE
  • すべて
  • 気になるオフィス!
  • 気になるこの人!
  • 気になるグッズ!
  • 気になるコネタ!
  • 気になるしつもん!

気になるオフィス!

エキサイト:社外イベントにもフル活用!ワイガヤ空間!!

2017.12.01

エキサイト:社外イベントにもフル活用!ワイガヤ空間!!

気になるオフィス!

LIFULL:テーマは『ENGAWA(縁側)』、人とのつながりを大切にするオフィスを1棟リノベで実現

2017.10.30

LIFULL:テーマは『ENGAWA(縁側)』、人とのつながりを大切にするオフィスを1棟リノベで実現

気になるオフィス!

ココナラ:サーベイフル活用で満足度MAXの有機的オフィス!

2017.10.18

ココナラ:サーベイフル活用で満足度MAXの有機的オフィス!

気になるオフィス!

ドリーム・アーツ:広島本社「地元企業と協創したオフィス」

2017.10.10

ドリーム・アーツ:広島本社「地元企業と協創したオフィス」

オフィスのソムリエサービスとは?

オフィスの日常運営におけるニーズやオフィスの構築・移転・改修に関するご相談、お問い合わせに、経験豊富なスタッフがお答えいたします。お問い合わせ・資料請求はお気軽にどうぞ。