twitter

facebook

line

twitter

facebook

line

気になるオフィス!
他社のオフィスってなんか気になる!いろんなオフィスをご紹介します!

2017.06.30

ガイアックス:地下から屋上まで!オープンすぎるオフィス「Nagatacho GRID」

今年1月に本社機能を移転した株式会社ガイアックスさん。
「働きがいのある会社」ランキングにて6年連続でベストカンパニーに選出された会社です!

移転先は永田町の年季の入ったビル(失礼^^;)。地下1階から地上6階、プラス屋上までをフル活用していますが、そのうちガイアックスさんの占有オフィスは、なんと2階と3階の一部のみ!!じゃあそれ以外は?

Nagatacho GRID」と名付けられた、”オフィスとそれ以外”でできたビル。それが新しいガイアックスさんの拠点でした。というわけで、今回は「気になるオフィス!+α!」な記事をお届けします!

HPではこんなふうに説明されています。

「”日本で一番シェアが体験できるビル”というコンセプトのもと、当社が企画設計し、6階建てのビル一棟全部を丸ごとリノベーションした『Nagatacho GRID(永田町グリッド)』です。」

つまり、通常の会社にはない、コワーキングスペースやレンタルオフィス、カフェなどを自分たちのオフィスの延長として同じビル内に持つということ。そしてそんな多様なスペースを通じて、フリーランスの方やスタートアップ企業、議員、ご近所さん…などなど、多種多様な方々とつながりを持ちビジョンや活動を共有する機会を提供していく。”シェアリングエコノミー”という、同社の大切なミッションの一つを体現する、そんなオフィスビルなのです。 会員なら、占有オフィス以外のビル内の空いているスペースならいつでもどこでも使ってOK!というルールなんですよ!

ではなぜそんなオープンなオフィスが生まれたのでしょうか?

「社会課題を解決する」という同じミッションのもと、多種多様なサービスを展開してきた同社、事業部ごとの独立採算制をとっているので、小さな子会社が沢山集まったような会社になっています。当然従業員も多種多様で、時短の人もいれば週4勤務の人もいる、フルリモートの人もいる。

そんなみんなが満足できるオフィスってどんなものだろう?模索する中、キッズルームがほしい、食堂がほしい、もっと社外の人とのつながりがほしい、、、社員の声はどんどん広がり、プロジェクトは盛り上がります。これはいいものができそうだ。結構広いスペースが必要では?話し合ううちに、とうとう「オフィスを自分たちだけで占有するのはもったいない」という結論にまとまってきたのだそうです。シェアリングエコノミー協会の代表理事を務める会社として、とても自然な結論だったのかも知れませんね。

では、「GRID」というネーミングはどんな想いが込められているのでしょうか?
「”GRID”とは、格子点。道をつなげ、目的地にたどり着くことができるという意味が含まれています。新たな社会を構想する人がつながり、ビジョンや活動を共有するコミュニティとなり、互いの価値観をぶつけ合い、共にムーブメントを仕掛ける。そんな場所にしていきたい」
なるほど!ビジョンがしっかり詰め込まれたネーミングですね。

ではでは、「Nagatacho GRID」見学開始です!

あったあった、こちらがフロアの案内ですね。どれもステキなネーミング♪

オープニングパーティの案内を拝見したとき、「最上階は”CLOUD9”か。ということは9階まであるオフィスか~。7、8階はなんだろう!?」なんて思ってましたがもともとなかったんですね^^; CLOUD9のネーミングは後にとっておいて、と。先を急ぎましょう。

6Fカンファレンスルームと地下のイベントスペースの利用状況は入口に案内がありました。今日は6Fは使い放題!

ではまずは屋上から!

【ルーフトップガーデン「CLOUD9」】
”雲に一番近い”という意味から名付けられたそうです。広々スペースはこれからの季節、気持ちよさそう!ここで朝ヨガや夜ヨガが行わているんです。

何やら土いじりをしている人が、、、

わぁ、家庭菜園しちゃってる!
ルーバーの足元に重しになるよう、非常用飲料水を置いたりしているそうですが、たくさんあるため、空きスペースを利用して家庭菜園にしているそう。いいアイディアですね!

【6F「ATTIC」】
こちらは”屋根裏部屋”という意味のネーミング。仕切りを外せば最大300人収容できるカンファレンスルームで、レンタル可能です。

そうそう、今日はFREEとなっていましたね!ここでお仕事している方もいましたよ^^

横には打ち合わせもできるゆったりソファコーナーが4つも。ここも、空いていれば自由にワークもブレイクもできます。

そしてこのフロアにはなんとキッズスペースも!イベントのときなどには活躍しているそう。

【5F「MIDORI SO」】
中目黒、表参道ですでに展開されているコワーキングスペース「みどり荘」がNagatacho GRID内にも!フリーランスの方や少人数で活動する方が会員になっているそうです。コーヒーを飲みながら雑談する風景も見られ、楽しそうにワークしていました! 撮影できない場所ですので、廊下から受付の方の笑顔をキャッチ!
                         MIDORI,so永田町
                         みどり荘公式サイト

【4F「GARAGE」】
多くの発明品はガレージで生まれる…ということでこの夢のあるネーミングですね~。ここはシェアオフィスのフロアです。いくつかの企業が既に入居しています。

様々な出会いや発想が生まれる、化学反応をイメージして各部屋は元素のネーミング。ん~かっこいい。

【3F「LABS」】
やっとガイアックスさんのオフィス部分に到達!(フロアの半分は別の会社のオフィス)
温かみのある木の什器やかわいらしい小物が出迎えてくれて、アットホームな雰囲気ですね^^ 噂によるとDIY部長がいるらしく、この部屋のインテリアはすべて社員さんたちのDIYでできていて、移転の際は泊まり込みでの作業もしたそう。大変だっただろうな・・・と、興味のある方はこちら

移転後フリーアドレスを一部導入したそうですが、ここは主にシステムエンジニアさんたちの居場所で、ほとんどが固定席。
         (写真http://needle-movers.gaiax.co.jp/projects/diy/より)

壁の飾り棚もまるで自宅のお部屋のような雰囲気^^

【2F「BASE」】
ガイアックスさんのオフィスだけが入るフロア。明るい執務エリアですね。

こちらもあまり撮影できないため、竣工写真で全体をご紹介。
この長いテーブルの中に、固定席の人とフリーアドレスの人が混在するという珍しいパターン。そしてなんと、席料は事業部ごとの支払いなんです!ガイアックスさんはもともと事業部ごとの独立採算制をとっているということなので当然かも知れませんが…徹底ぶりに脱帽です。

現在は固定席50%、フリーアドレス50%とのこと。当然フリーのほうがコストが低くなるので、変更するメンバーも増えているとか。毎月事業部長が電卓をたたいている姿が目に浮かんじゃいます~^^;

こんな素敵なソファスペースも。”脱イモ化”を進めているそうですが、ぜんぜん。ほんとにステキです^^

こちらはマッサージルーム!
challenged(障がい者)の雇用を進めマッサージルームの導入を実現されたプロジェクトのお話はこちら

さらに、仮眠・祈祷・医務室といった用途の広いお部屋が二つ並びます。LGBTが当たり前の会社を増やしたいという想いから、ジェンダーニュートラルなマークが使用されているんですね。初めて見ました。

今回私のお気に入りポイントがここです!!
古いビルの象徴ともいえる(失礼^^;)この耐震用の柱を持つオフィス取材は2度目ですが、こんな使い方、ステキですよね~。

【1F「PLAZA」】
1Fに戻ってきました。エントランスの隣にドーナツ屋さんが入っているほか、カフェ事業部が営む「tiny peace kitchen」があります!もちろん社員以外の一般の方もお食事できますよ^^

こんなランチミーティングシーンも^^ 
      (写真 http://www.gaiax.co.jp/gaiax_blog/culture/okano-01/より)

天井から電源コンセントがぶら下がっているんですね~。斬新!そしてわかりやすい!

【B1F「SPACE 0(ゼロ)」】
最後に地下1Fのご紹介。残念ながら取材当日は終日イベントが行われていましたので、いただいたお写真で。 こちらは2月に行われたオープニングパーティの際のもの。(当日の模様はこちら)約100名収容のイベントスペースで、当然ですがレンタル可能です。

イベント等で貸し出ししていないときは、がっつりお仕事で使えちゃいます。今日ご案内してくれたGRIDコミュニケーターの山口さんは、このフロアが一番のお気に入りだそう^^
      (写真 http://www.gaiax.co.jp/gaiax_blog/culture/okano-01/より)

GRIDコミュニケーターの山口さん、長い時間にわたりご案内ありがとうございました!

いかがでしたか?
ちなみに、毎週月~木の11時から山口様によるGRID案内ツアー(各約40-60分)が行われているそうです。ご興味のある方はぜひお申込みください!https://grid.tokyo.jp/request/

Information株式会社ガイアックスhttp://www.gaiax.co.jp/

Nagatacho GRID(永田町GRID)https://grid.tokyo.jp/

*従業員数:174名(2016年12月現在)
*規模:1094坪(3616.21㎡)
*企画:株式会社ガイアックス
*基本設計:成瀬猪熊建築設計事務所
*施工:株式会社シームレス
*PM:株式会社シームレス


※GRID見学ツアー https://grid.tokyo.jp/request/
  • すべて
  • 気になるオフィス!
  • 気になるこの人!
  • 気になるグッズ!
  • 気になるコネタ!
  • 気になるしつもん!

気になるオフィス!

エキサイト:社外イベントにもフル活用!ワイガヤ空間!!

2017.12.01

エキサイト:社外イベントにもフル活用!ワイガヤ空間!!

気になるオフィス!

LIFULL:テーマは『ENGAWA(縁側)』、人とのつながりを大切にするオフィスを1棟リノベで実現

2017.10.30

LIFULL:テーマは『ENGAWA(縁側)』、人とのつながりを大切にするオフィスを1棟リノベで実現

気になるオフィス!

ココナラ:サーベイフル活用で満足度MAXの有機的オフィス!

2017.10.18

ココナラ:サーベイフル活用で満足度MAXの有機的オフィス!

気になるオフィス!

ドリーム・アーツ:広島本社「地元企業と協創したオフィス」

2017.10.10

ドリーム・アーツ:広島本社「地元企業と協創したオフィス」

オフィスのソムリエサービスとは?

オフィスの日常運営におけるニーズやオフィスの構築・移転・改修に関するご相談、お問い合わせに、経験豊富なスタッフがお答えいたします。お問い合わせ・資料請求はお気軽にどうぞ。