twitter

facebook

line

twitter

facebook

line

気になるグッズ!
文具や便利なアイテムなど、個人的好みで見つけてきます!

2016.04.04

総務に配属。そんな時には『マンガでやさしくわかる総務の仕事』

4月に入り新しく総務に配属!そんな方もおられるのでしょうか。
ただ、総務の仕事はその幅の広さゆえ、ときに「何でも屋」と揶揄されることもある仕事。

「総務の目指すべき姿が見えない…」
「戦略総務を実現したいのだが…」
と悩みを抱えている総務パーソンは多いようです。

そんな迷える総務パーソンの皆さまに、『月刊総務』編集長が、自らの経験談も交えて刊行された「総務の仕事」がまるごとわかる書籍
『マンガでやさしくわかる総務の仕事』 
ご紹介いたします。

各章、マンガのストーリー→解説の順番で進むので、ご自身の体験とすり合わせながら、総務パーソンとしての日々をイメージしながら、詳しい仕事、業務の解説や、総務としてのあり方を学ぶことができるようになっています。

目次
Part1 総務はどんな仕事?
Part2 総務に必要な視点とは
Part3 総務の重要施策・社内活性化
Part4 さまざまな業務の進め方
Part5 総務担当者が押さえておくべき“心がまえ"

amzonのカスタマーレビューを見ると、

マンガでやさしく、とありますが、新たに総務の仕事を始める方、現在総務の仕事をしているが改善を図りたいベテランの方、双方にオススメできる書籍です。当書は単なる総務業務の解説書ではありません。本書のテーマである「戦略総務」という考え方にもとづき、総務の仕事を活用してどう会社全体をよい方向に導くか?経営改善に総務の業務を反映させるか?という提言と、具体的なアイディアが多数紹介されている、「攻める総務」の解説書といえる一冊である。

構成はマンガ半分・解説ページ半分となっており、各章の重要な点をまず分かりやすいマンガでチェックし、詳細はテキストで補足するという読みやすい作りになっています。「マンガでやさしくわかる」という入門書ライクなタイトルですが、単なるエントリー書籍を超えた、「総務部のあるべき姿」を示す良書であると感じました。

とのこと。

「攻める総務」になるために、私もこの1冊を手に勉強したいと思います。

また、書籍の内容を中心に、『月刊総務』編集長が、各社に訪問して、臨場感溢れるお話する「総務を元気にする研修」も開催されているとのこと。
興味のおられる方は下記の問合せ先までご連絡ください。

プログラム
Part1  経験から学んだ、総務に必要な3要素
Part2  社会動向と今後の総務を考える視点
Part3  全国総務部門アンケートに見る総務の課題
Part4  経営の考える総務のあり方
Part5  現場の総務パーソンが考える総務のあり方
Part6  総務の立ち位置
Part7  戦略総務とは
Part8  戦略総務の思考方法
Part9  ワークスタイル変革と総務

Part10 総務、なんでも相談会(質疑応答)

■研修に関する問い合わせ先
toyoda@wis-works.jp まで

  • すべて
  • 気になるオフィス!
  • 気になるこの人!
  • 気になるグッズ!
  • 気になるコネタ!
  • 気になるしつもん!

気になるグッズ!

アカプルコチェア限定色「サンドカーキ」予約開始!お得なプレゼントも

2017.04.03

アカプルコチェア限定色「サンドカーキ」予約開始!お得なプレゼントも

気になるグッズ!

防災する自転車(R)を、1社に一台いや二台!

2017.03.14

防災する自転車(R)を、1社に一台いや二台!

気になるグッズ!

災害時のトイレ処理なら「ほっ!トイレタブレット」

2017.03.09

災害時のトイレ処理なら「ほっ!トイレタブレット」

気になるグッズ!

もうぐちゃぐちゃにならない!折りたたみ傘の指定席!

2017.03.03

もうぐちゃぐちゃにならない!折りたたみ傘の指定席!

オフィスのソムリエサービスとは?

オフィスの日常運営におけるニーズやオフィスの構築・移転・改修に関するご相談、お問い合わせに、経験豊富なスタッフがお答えいたします。お問い合わせ・資料請求はお気軽にどうぞ。