twitter

facebook

line

twitter

facebook

line

気になるオフィス!
他社のオフィスってなんか気になる!いろんなオフィスをご紹介します!

2016.02.08

Wantedly:緑に囲まれた、まるでNYなリラックス空間!

「『はたらく』を面白く」を掲げ、”運命のチームやシゴトに出会えたりシゴトのつながり管理が楽になるビジネスSNS”、その名も「Wantedly」を展開しているウォンテッドリー株式会社さんにおジャマしてきました!

オシャレオシャレ、とは聞いてましたがほんとにオシャレでした^^

2015年6月に白金台に移転、今回が5つ目のオフィスとのことですが、今後の増員も見込んで以前の4倍の広さに。「作業場が増えて嬉しい」という声がたくさん聞こえているそう。開発者が50%という同社、ONとOFFの融合をテーマに、休日に出勤してもまるで自宅にいるかのようなリラックスした空間を目指したそう。都会の中なのに周囲に緑が多いのも特徴です。

では早速、レッツゴー!

もうこれは雑誌の1ページって感じなエントランス。ん~ワクワク。

自社開発のアプリで受付します。

およそ会社とは思えないムードが漂います~

NYのコワーキングスペースをイメージして作られた階段状のスペース。お客様を迎える空間にダイナミックなインパクトを与えています。

ずっしりと重厚感のあるソファで応接コーナーが用意されてます。NYの雰囲気を参考に、アンティークの家具を社長自らセレクトしたそう。

刷毛あとを残したような印象的な壁。

ありゃ、卓球台にもこんな落ち着いたもの、あるんですね。ここは打ち合わせというよりPCを持ち込んでお仕事できるスペース。卓球にももちろん使われるそうですよ^^

社長さんがお好きな「ジョジョの大冒険」のフィギュアと漫画たち。

奥から見たらこんな感じ。

ちゃんとセミナールームもあります。ガラスの仕切りは全部開けて使うこともできちゃう。勉強会や、週末には外部への貸出もしているとのこと。

こちらは「EMPEROR」というお部屋。

ラグジュアリー感漂いますね~。ダイナミックな窓から緑が見えるというのも、リフレッシュできそう~

ここからは執務室エリア。土足厳禁にしているのも、オフィスを自宅に少しでも近づけるため。

想定していたより大人気だった!というのがこのスタンディングデスク。ずっと座りっぱなしになりがちですからね、気分転換にもなりそう♪

執務室全体の感じ。

一段上がったところにキッチンスペース。ランチをとったりミーティングに使われたり大活躍。

フリーウォーターも、さすがのAmadanaさん、おっしゃれー。

奥の方にもスタンディングデスクが。まだまだスペースに余裕がありそうですね。

社内用の会議室。社内を見渡せる小窓つき。気が利いてる!

ちょっと集中したいときのお部屋も用意されてる。

視線から隠れた場所にクローゼットスペース。社名ロゴ入りのTシャツだぁ!

おーっ、チャリンコスペースも絵になってます^^

そんなわけで、Wantedlyさんでした!
ありがとうございました!

InformationWantedly株式会社

*従業員数:
*規模:約330坪
*設計/施工:株式会社ドラフト
  • すべて
  • 気になるオフィス!
  • 気になるこの人!
  • 気になるグッズ!
  • 気になるコネタ!
  • 気になるしつもん!

気になるオフィス!

ラクスル:空中庭園を名乗っていいオフィスはここだけ?

2017.05.26

ラクスル:空中庭園を名乗っていいオフィスはここだけ?

気になるオフィス!

UDS:全社員参加の移転プロジェクトから生まれた仕掛けとは?

2017.05.10

UDS:全社員参加の移転プロジェクトから生まれた仕掛けとは?

気になるオフィス!

クロスキャット:移転を機に「働き方改革」。自社で新しく製品開発をして改善

2017.04.27

クロスキャット:移転を機に「働き方改革」。自社で新しく製品開発をして改善

気になるオフィス!

Story Design house:デザインを軸に、プロジェクトが生まれる空間を目指して

2017.03.24

Story Design house:デザインを軸に、プロジェクトが生まれる空間を目指して

オフィスのソムリエサービスとは?

オフィスの日常運営におけるニーズやオフィスの構築・移転・改修に関するご相談、お問い合わせに、経験豊富なスタッフがお答えいたします。お問い合わせ・資料請求はお気軽にどうぞ。